総計:078923 今日:539 昨日:686
みんなの掲示板
<36時間以内の記事は NEW を表示します>
<72時間以内の記事は NEW を表示します>
[トップに戻る] [扱い方説明] [ワード検索] [投稿ファイル] [新規投稿] [管理用]
[携帯に掲示板アドレスを送信]  [投稿情報(WWWC)]  [標準/一覧/新着/ツリー]  []
新規投稿
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ URLの自動リンク無効
URL
添付File
(jpg txt pdf mp3/2MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
クッキー クッキー情報を記録しない
プレビュー 確認する
返 信 返信無効にする
返信通知 投稿者に返信をメールで通知する(投稿から3日間有効)

初めのレスから表示中 / 新しいレスから表示
本当に悩んでいます。   野田恒子 : 2021/04/15(Thu) 15:44 No.472  HomePage  NEW
|

 今日はちょっと寒くなりました。皆さん体調はいかがですか?

4月の新学期が、始まったというのに・・・。
新型コロナ感染拡大、変異株・・・が、心配になってきました。

3月に例会を再開し、カワイ出版から売り出されたコーラスマスクも、団員全員が購入し、使ってみると、結構歌いやすい。
飛沫防止効果も効果が認められるようです。
例会の回数は、減らしていますが、なんとか続けられるのではと思っていましたが・・・、又、又、悩ましい状況です。

蔓延防止等重点措置などと言っていますが、我々にとっては状況が変わったわけではありません。
医療者と政府の考え方に隔たりも感じます。

どう判断したら良いのか、本当に悩んでしまいます。
自粛、自粛の先の見えない生活に、少々、いや、かなりストレスを感じていることは間違いありませんが、それでも、しっかり対策している皆さんです。
せっかく始まった練習、それを励みや楽しみにしている団員もいます。
自身の感染や家族への感染を心配している団員もいます。
若年層の感染も多く、小さい子も感染するのが変異株のようです。

21日の例会をどうするのか、運営委員は、メールをやりとりして、(メール件数が一気に十数件ずつ増えています)
今日、明日にも結論を出して、団員に連絡しなくてはなりません。
[返信]
[修正]
[削除]

状況は・・   野田恒子 : 2021/04/08(Thu) 10:05 No.471  HomePage
|

 昨日の愛知県の新規感染者数は、188人。
合唱団みどりの活動中心の名古屋市緑区では、区役所職員数人のコロナ感染がわかり、昨日は業務が1日休止となり今日も1部の業務しか行われません。
 変異株のコロナウイルスは、感染力が高くなっているようで、大阪の爆発的な増え方に、驚きと怖さを感じています。

昨日は、予定通り例会を開催し、30名の参加でした。
「夕焼け小焼け」「時代」「今、ここに」の3曲を練習しました。
18:50〜ラジオ体操、発声。その後30分ほど毎に休憩を取り歌いました。
団員同士、間隔を広く空けた体制にもずいぶん慣れました。
練習回数は減りましたが、1回1回、皆、楽しみ真剣に練習しています。

しかし、3月から例会を開催したものの・・・・。
感染者数が増え、第4波なのでしょうか
個人でできる対策としても合唱団としても、最大限の防止策を講じています。

今までの対策だけでは、足りないのでしょうか?
防止対策は、早めに対応と、昨年からずっと言われています。

合唱団みどりとしては、次回4月21日(水)の例会は、開催することで、すすめていきます。
但し、状況をしっかり見据え、判断をしていくことになります。

私、個人としては、人の動きを止めても、今しっかり感染の増加を防ぐことが、必要かもしれないとも思っています。

とにかく、国や自治体は、しっかりと効果のある対策をしてほしいものです。

今日は、少し肌寒いですね。暖かくなったり、寒い日があったり、季節の変わりめで、体調を崩さないよう日々の健康に気をつけることで乗りきっていきたいです。
庭のチューリップもしっかり咲きました。
[返信]
[修正]
[削除]

今週も例会開催予定です。   野田恒子 : 2021/04/05(Mon) 09:55 No.470  HomePage
|

 4月にはいり、新しい年度が始まりました。
例年より早く咲き始めた桜は、昨日の雨で,かなり散りはじめました。

緊急事態宣言が解除されてから、コロナの新規感染者は、すこしずつふえています。
4月3日の運営委員会では、3月の2回の例会や、短時間で開催した総会まとめや課題、今後に向けてを話し合いました。
今後のコロナの展開は,まだわからないことが多く、ワクチン接種も思うほどに進んでいません。

練習が、これからどのように進められるか、コロナ次第と言ったところです。
昨年、休会を決めた頃の感染者数には,まだなっていませんが,近付いているような感じです。
ただ、感染対策は、うまくいっているようです。
団員も、歌えることの喜びを感じています。
なんとか続けていきたいです。
感染対策しながら、今週は、7日水曜日に例会開催します。
団員には、より感染対策の意識を再確認してもらいます。

今年に延期された「うたごえ祭典」も開催されるとして、地区、県の合唱発表会に参加する事を考えて、選曲も必要です。
練習回数が限られています。必然的に、現在の練習曲が、候補になります。
延期している合唱団みどり第6回コンサートも来年開催できるのか・・・。
いろいろ考える事ばかりです。

オリンピックの聖火リレーは,今日から愛知県を走ります。
オリンピックはどうなるのでしょうか?
まだまだ、コロナは収束していかないようです。

昨年、秋に、つぼみをつけていたハナミズキは、冬を乗り越えて、花を咲かせました。耐えていくことも必要なところです。
[返信]
[修正]
[削除]

例会再開2回目です。   野田恒子 : 2021/03/25(Thu) 11:34 No.469  HomePage
|

 桜のつぼみもずいぶん膨らんできました。東京では、もう満開に。
人出も増えて、感染者も増えて・・・。

朝のウォーキングコースの桜は、陽当たりの良いところでは、咲きはじめていているのですが、まだちらほらです。

さて、昨日の例会も、団員は、元気に参加しました。欠席は、3名だけです。
「なかなか、外に出る機会がなくなった。」「練習があるから出かけられる。」との声も聞かれました。

練習は、「夕焼け小焼け」「時代」「今、ここに」の3曲でした。
例会も2週間の間があいています。
やっぱり、身体が使えていない。ということで、「しっかり胸を開いて、姿勢を保って。」と・・。

「声は若ですね」と先生は、ほめてくださいますが、団員皆、1歳ずつ歳をとりました。
体力というか筋力は、衰えるばかりですね。
毎日のウォーキングや、曜日を決めてテニスなどをしたり、体力造りをしている団員も多いのですが、コロナ禍では、やりにくいこともあったのでは???

でも、「今、ここに」は、とても久しぶりに歌ったのですが、結構覚えていて、「凄いね、ちゃんと覚えているね。」
細かいことは言いませんが、通して歌えたのは、確かにすごい。

練習が終わると、みんな、さっと片づけて、帰路につきます。

お花見会などの交流会は、当分の間できませんが、練習で、顔を合わせられると言うことは、やっぱり元気になります。

緊急事態宣言が解除され、感染者数は、少しずつ増えています。
対策を怠らないようにしたいです。
[返信]
[修正]
[削除]

次回例会は24日です。   野田恒子 : 2021/03/19(Fri) 09:41 No.468  HomePage
|

 首都圏の緊急事態宣言もあさって21日で、解除されます。
新規感染者は、下げ止まりか、微増の状況です。
新たな、対策は、どのように出されるのでしょうか?
収束の道筋は示されていません。
五輪問題や、接待問題。本当にいやになってきます。

でも、合唱団みどりは、予定通り、次週24日の夜間に例会を開きます。
団員の意識もしっかりと保たれて、緩んではいません。
しっかり対策して例会に臨んでいます。
歌いやすさと飛沫飛散防止を考え、カワイ出版が発売した「コーラスマスク」を全員が購入しました。
これで完全に飛散を防止できるわけではありませんが、できることはやって行きたいと思います。

当面は、月に2回の隔週での例会ですが、状況をみながら、週3回開催できるようにと考えています。
練習会場は、なかなか、広さの面もあり確保することは難しい面もありますが・・・。

さて、話は変わりますが、昨年の12月25日に、玄関の壁についていたアゲハチョウのさなぎが、落ちてしまったので、庭の木に縛り付けたと投稿していましたが・・・。
あれから、糸で縛っては、殻から抜けられないかと思い直して、さなぎの腹側を木工用ボンドで枝にくっつけておきました。
昨日の夕方、ふと見るとアゲハチョウが、出てきていました。
でも、さなぎの背中がきれいに割れなくて、頭のところが、ギザギザに破れています。
人の手が触ったせいと、羽を広げる環境になかったのか、羽は広がらず、飛べません。せめて、花の蜜をと思って、そばに咲いていたヒヤシンスの花に止まらせてあげました。
アゲハチョウを守っていたさなぎの殻の強さに感心しましたが・・・。自然に羽化できず、かわいそうなことでした。
[返信]
[修正]
[削除]

久しぶりの例会でした。   野田恒子 : 2021/03/11(Thu) 14:54 No.467  HomePage
|

 昨日、本当に久しぶりに、団員の皆さんとお顔をあわせることができました。
昨年、11月15日の例会から、年をまたいで4ヶ月のお休みでした。

新型コロナ感染が叫ばれはじめた昨年3月からは、緊急事態宣言が出されるなどの状況に対応して、休会、再開を繰り返しでしたが、8回の例会を持ちました。

コロナ禍の中、広い会場を探し、団の中での感染を防ぐ意味でも練習回数も月2回にしてきましたが、予定した半分の例会が休会となってしまいました。

昨日の例会では、練習前の時間を短時間使って、年次総会を開き、基本的な活動方針を団員で確認しました。
コロナウイルスの変異型の感染もじわじわと増えています。

まだまだ、油断はできませんが、今までは正体のわからない新しいウイルスに対して、防御し、感染を防いできました。
しかし、少しずつ、新型ウイルスも研究され、どう対処していけばわかってきました。

この1年で、どのように例会を開催していくのか、例会時の注意点など団としての指針も作成しました。

今年は、コロナ対策をしっかりとりながら、自分たちの活動を取り戻していく1年にしたいと思います。

昨日は、久しぶりの例会にもかかわらず。34名の団員が参加し、指導の先生もピアニストも元気なお顔を見せて下さいました。

練習は、簡単な声だしからはじめ、「夕焼け小焼け」「あくび」「時代」の3曲を休憩を挟みながら歌いました。
休会前から、何度も歌ってきている曲とは言え、みなさん、良く歌えていました。
指導の先生からも「結構、歌えているね。」「いい声だね」との言葉もありました。
私「結構、いい線行ってるな。」と感じました。
ひさしぶリの練習で、歌う喜びが声に表れていたのかもしれませんね。
[返信]
[修正]
[削除]

3月10日、例会再開します。   野田恒子 : 2021/03/04(Thu) 09:22 No.466  HomePage
|

 2月末で、愛知県は、緊急事態宣言は、解除されました。
コロナ禍の中、合唱団運営委員会では、例会の開催について、慎重に指針を決めて対応してきました。
長い、休会期間でしたが、再開を決めました。
年度初めの総会も、10日練習前に基本的なことだけを議題として開催します。
時間を短縮するために、事前に、団員には議案書を読んでもらい意見をもらっています。

緊急事態宣言は、解除されたとは言え、コロナ感染者数は、下げ止まりの状況です。
変異株の感染の広がりも心配です。
油断することなく、しっかり対策し、今後の活動もどう進めていくのかを、団員と意識をあわせて、行かなくてはなりません。
団員の状況も様々です。
対応が後手にならないよう決断をするときは、しなくてはいけません。
でも、休会が続く中で、合唱活動が、決して不要な物ではないと思いを強くしています。
いろいろなところで音楽の持つ意味を伝える言葉が発せられています。
これからしばらくは、コロナとどのように折り合いながら活動をしていくのかと言うことになりますね。

ずいぶん暖かな日もありますが、まだまだ、寒い日もあると思います。季節の変わり目は、体調を崩しがちです。
体調をしっかり管理することが、まず大事なコロナ対策でもありますね。
[返信]
[修正]
[削除]

3月には、例会を開けるのでしょうか?   野田恒子 : 2021/02/25(Thu) 17:02 No.465  HomePage
|

 緊急事態宣言が、首都圏以外の県では、解除の検討が最終調整に入っています。
2月末に解除されれば、3月10日の例会が久しぶりに開催できます。
簡単な総会も開いて、暫定的な活動方針も確認する予定です。

なんとか開催できると良いのですが・・・。

今日も日中は、とても暖かい日でした。空気も乾燥しているようです。室内の湿度計を見ると20%でした。
山火事のニュースも心配です。まとまった雨が降る予報もありません。
いろいろなことが心配です。
それにしても、違法接待やら、署名偽造やらどうなっているのでしょうか・・・。

それでも、庭の花壇に昨年植えた、ミニアイリスが、きれいに咲きました。
水仙も咲いています。チューリップの芽も一斉に出てきました。
何年も前、花壇に植えてずっとそのまま特にお世話もしていないヒヤシンスは、今年も元気にのびてきて花をさかそうとしています。
庭の花に癒やされています。

[返信]
[修正]
[削除]

例会の休会を継続します。   野田恒子 : 2021/02/18(Thu) 18:17 No.464  HomePage
|

 2月6日の運営委員会では、感染者数が減少傾向になっており、緊急事態宣言が3月7日の期限を待たず早めの解除が、視野に入ってきたとの報道もあり、2月24日の例会は、できるのではないかと。
ギリギリまで、判断を待ちました。
しかし、医療状況の逼迫度は、若干緩んできたものの、まだまだ、医療に携わる方々の状況は厳しいものです。
例会、1週間前の状況では、まだ、解除の予定は、示されていません。
まだ、24日の解除の可能性はあるかもしれませんが、休会を決めました。
昨日夜に、団員には、休会メールを送りました。
3月には、なんとか開催できると良いのですが・・・

先週、12日には、総会議案書をつけた団通信を作り、団員に配付しました。団員の意見などをFAXやメールで返信してもらうようにしました。
少しずつ返信が届いています。
「声を出していないから、やっぱり歌いたい。」との声もありました。
できることは限られてしまいます。運営委員としては、出来る限りのことをやっているつもりですが、なんともしようがないですね。
今日は雪も降って寒い一日でした。
北風と一緒にコロナもなくなり、温かくなる日を待ちたいです。
[返信]
[修正]
[削除]

緊急事態宣言が延長されました。   野田恒子 : 2021/02/07(Sun) 11:04 No.463  HomePage
|

 節分、立春が過ぎ、暦の上では、春です。
今日は、温かい一日になるようです。
花粉症の季節にもなってきました。
でも、まだまだ、寒い日もあります。
風邪、インフルエンザ、花粉症、そして、コロナ・・・と気を配らなければならないことばかりです。

緊急事態宣言が3月7日まで延長されました。

昨日は、定例の運営委員会でした。
合唱団みどりでは、昨年12月に決めた例会開催についての指針に沿って、例会の休会という判断をしました。
2月13日の例会とあわせて行う予定だった総会も延期です。
昨晩、団員にはメールを発信して知らせました。
2月24日に予定している例会は、又1週間ほど前までには判断しますが、開催できるようなら、ぜひ開催したいです。

新規感染者数は減少傾向ですが、医療体制は逼迫しています。
状況をみて、宣言が早く解除されるかもしれませんが、休会が、3ヶ月と長くなりました。
なかなか、個人練習は難しく、団員の皆さんも声を出していない生活になっているのではと思います。
しっかり感染対策をしているので、なんとか練習ができるのでは?
とも考えたりしますが、この状況の中で、行動の自粛は、必要なことではとも思います。
本当に判断に苦しみます。

技術部長さんは、「なかなか歌うことはできませんが、合唱鑑賞はいかがでしょうか」と団員の投稿欄に、おすすめ合唱演奏を紹介してくれています。
テレビをつけても、コロナのニュースばかりですから、パソコンやスマホで、音楽を聴いたり、あわせて歌ったり・・・するのも良いですね。
[返信]
[修正]
[削除]

ページ移動

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |

NO: PASS:
[標準/一覧/新着/ツリー]  []

- KENT & MakiMaki -
携帯用改造:湯一路
- resize -
Modified by Tambo

WWWC META Check
WWWC META Check

参照