総計:015800 今日:002 昨日:010
合唱団みどり お立ち寄り掲示板
<36時間以内の記事は NEW を表示します>
<72時間以内の記事は NEW を表示します>
[トップに戻る] [扱い方説明] [ワード検索] [投稿ファイル] [新規投稿] [管理用]
[携帯に掲示板アドレスを送信]  [投稿情報(WWWC)]  [標準/一覧/新着/ツリー]  []
新規投稿
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ URLの自動リンク無効
URL
添付File
(jpg txt pdf mp3/2MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
クッキー クッキー情報を記録しない
プレビュー 確認する
返 信 返信無効にする

初めのレスから表示中 / 新しいレスから表示
残暑お見舞い申しあげます。   野田恒子 : 2019/08/22(Thu) 11:28 No.366  NEW
|

本当に暑い日が続いています。天気も不安定で、雷、局地的豪雨・・・
でも、蒸し暑さは変わりません。

 先週の土曜日、午前中は、平和合唱団の練習日でした。お盆を避けての変則練習日でしたが、ちょっと、欠席者もありました。
実は、私も家の都合で、30分ほど、早退してしまったのですが・・・
朝早くから練習に参加くださった皆様、先生方、お疲れ様でした。
ずいぶん曲もできあがってきました。

 さて、昨日は、みどりの練習日。平和コンサートまでのみどりの練習は、最後です。
11日のうたごえ合唱発表会での課題をまず修正してから、残りの曲を練習しました。


ちょっと暑さ疲れもあるのでしょうか。指導者に「できるならやってよお!」と言われてしまいました。

ちょっと油断すると、下へ下へと響きが下がってきます。
本番は一発です。「ごめんなさい。もう一回。」はできませんから
本番前の気持ちの作り方が、大切かな。
なかなか持続できない体力になっていますから、上手に配分しないといけないかな・・・
というのはちょっと私自身が疲れているのでしょうか。愚痴っぽくなってしまいました。

平和コンサートのチケットも団員皆がんばって前売り活動しています。昨日までに250枚ほどの前売りとなりました。
緑文化小劇場は、450席あります。まだまだ、席はありますので、安心して、チケットをお求めください。
会場受付で、チケットを取置きしますのでお声をおかけください。

そういえば、庭のカボチャが、どうなったかお知らせしてませんでしたが、つるが暑さのせいか枯れてきてしまったので8月初めに収穫しました。ちょっと水っぽいカボチャでしたが、おいしくいただきました。初めてのカボチャなんとか成功でした。


[返信]
[修正]
[削除]

うたごえ名古屋南部合唱発表会   野田恒子 : 2019/08/12(Mon) 15:13 No.365
|

 昨日、お盆休みに入ってた連休のさなか、うたごえ合唱発表交流会が開催されました。コンクール形式の発表会で、地区予選と言ったところです。
合唱団みどりも愛知県祭典、全国祭典への出場を目指して、参加しました。
全14団体が、出演し、コンクールの部では、我々、合唱団みどりは、1位で県へ推薦されました。
課題は、まだまだあります。10月の県に向けて、修正していきます。
すごく暑い日でしたが、皆元気に参加演奏でき、よかったです。

昨日参加した男声陣は、終了後、暑気払いの1杯(何杯かは?)を
楽しんだとのことです。

今週の水曜日は、練習は、お盆休みです。17日(土)に平和合唱団の練習になります。
お盆期間は、団員も孫たちと過ごす方やいろいろでしょうか?
暑さはまだまだ続きます。台風が発生していますので、ちょっと涼しくなるといいのですが、酷い雨や風は困りますが。
[返信]
[修正]
[削除]

暑いですね。   野田恒子 : 2019/08/08(Thu) 15:15 No.364
|

 ついつい、暑いですね。と言ってしまいます。
今は、午後3時じりじりと照りつける太陽で本当に汗がたらたら流れます。家の中にいても暑くて熱中症に注意です。

 さて、昨日の練習は、平和合唱団の練習でした。
今年平和合唱団に参加してくださった皆さん全員の出席でした。
おまけに、もうひとかた、新たな参加者です。昨年も参加してくださった方です。
「今から追いつけるかな?」と心配しながらも、実力のある方ですから大丈夫ですね。

エアコンの効いた部屋で、しっかり練習の追い込みです。
「海の英霊の声」の練習の時に、「この前奏はなんだろう?」と指導者が、ピアニストに声をかけると、「私の感じるのは海の底に沈んでいくという感じです。」とこたえました。
「なるほど」それからすぐに前奏から伴奏をつけて歌いましたが、気分がうんと違って感じました。
具体的にどんな思いか。どのように感じるか言葉にすることは大切なんですね。
そうして最後まで歌いましたが、後半、間奏の後「ここからもう一度、丘の上にあがって風を追いかけたいのです。」と歌います。
その間奏は、空に昇っていくように感じたのは私だけでしょうか?

気持ちが伝わってくるのを感じました。思いを込めて歌いたい曲です。
ぜひコンサートに聞きに来てください。

[返信]
[修正]
[削除]

暑いですね。   野田恒子 : 2019/08/01(Thu) 13:32 No.363
|

 暑いですね。本当に暑いです。
岐阜県多治見では,昨日37度越の気温を記録したそうで。
熱中症に注意が必要です。

今日から、8月夏休みも4分の1過ぎました。マーケットの売り場にはお盆用品も並んでいます。
これから、暑さももっと厳しくなりそうですね。
平和コンサートにむけての練習もあと1ヶ月になりました。
暑さにめげずに頑張らないといけませんが、ちょっと暑さのせいか、年齢のせいか、暗譜が思わしく進んでいないような気がします。
同じようなフレーズの並びは,ちょっと集中していないと間違えます。集中力には,年齢と暑さは大敵ですね。

昨日の例会は、みどりのみの練習で、「ふるさと」「ほらね、」「七つの子」を練習しました。
8月11日に控えている「うたごえ南部合唱発表会」に向けて「七つの子」「ほらね、」は、合唱発表会を想定して練習しました。曲の持つ意味をしっかり感じて曲作りしていきます。11日の発表で良い講評がいただけるよう頑張ります。
指導者から、「音はあってるけど・・」「もう少し揃えて」「もっときれいな響きになるはずだけど」」「だんだん良くなるね。」「始からその音で」「伴奏に助けてもらわないで、アカペラで」「じゃあ、3回やります。」「いいね。きれいになってきた。その音で,はじめからお願い。」「曲の始めから歌っても,1週間たっても今のを忘れないで。」

物忘れ年齢の私たちですが、忘れないように。忘れないように。


[返信]
[修正]
[削除]

暑くなってきました。   野田恒子 : 2019/07/26(Fri) 09:33 No.362
|

 大雨が降って、晴れたら、ムシムシとものすごく暑いです。天気の悪い日が続いていて急に暑くなって体がついて行けません。

台風の情報も出ています。
27日、28日に予定していた、毎年、恒例の合唱団みどり平谷村交流会も、明日の台風の影響の大雨の予報で、中止になってしまいました。
雨の日の運転はより危険がまします。山の天気は、急変することも多いので、中止もいたしかたありません。

昨年に引き続いての中止は、残念です。

また、何かお楽しみの交流会ができるといいですね。

一昨日の練習は、合唱団みどりのみの練習です。
うたごえ合唱発表会の南部地区予選が、間近です。「七つの子」「ほらね、」を中心に練習しました。

男声陣の発声に、「ちょっと若すぎる。30代後半の声にしてください。」と・・・
要するに、子どもっぽい発声になっていると言うことでしょうが、難しいですね。
指導者は、7月3日の練習でも30代から40代前半の声で、といっていました。
声が若いと喜んでばかりいられませんね。それなりに深みのある響きが必要と言うことでしょうね。

「若いという字は、苦しい字に似てるわ」という歌の歌詞がありましたが、若いだけではいけないと言うことのようです。

来週の練習も「みどり」みの練習です。南部地区を通過して、10月の愛知県合唱発表会に行けるように励みたいと思います。暑さにも、台風にも負けずに・・・
[返信]
[修正]
[削除]

平和合唱団   野田恒子 : 2019/07/18(Thu) 11:22 No.361
|

 平和合唱団の練習も中盤に入りました。
大体の音取りは終了して、曲作りに入ります。
皆さんとても熱心に練習しています。まだまだ、音の不安定な部分などあり精度を高めていかなければいけません。

しかし,関心するのは、団員の年齢に対して,声が若く感じます。
歌うことは、脳の活性化にもつながるし、今回の選曲「瑠璃色の地球」は、歌っていると自然と気持ちも若くなってくるような気がします。


いつまでも若く,健康でありたいです。まあ、この年ですから,いろいろとありますが・・・

さて、昨日は、旅行に行っていた団員からのお土産のチョコの差し入れもあって、休憩時間は、ほっと一息です。

文化のつどいの実行委員会では、「平和コンサート」、「みどりの響き」の演目も決まり、プログラムパンフレットの作成に取りかかっています。

観客の皆さんに来て良かったと言ってもらえるような「つどい」にしたいです。

平和美術展は、9月21日、22日開催です。こちらも出展者を募集しています。

子どもの広場にも合唱団みどりの小編成グループが出演します。
練習も進んでいます。楽しいステージになりそうです。

合唱団みどりは、「核兵器のない平和な世界を願う みどり区文化のつどい」に協力して支えていきます。
[返信]
[修正]
[削除]

声を一つに!   野田恒子 : 2019/07/11(Thu) 10:36 No.360
|

 昨日の練習は、合唱団みどりのみの練習です。
「ほらね、」「なぜ?」を中心に練習しました。
先回のみどりの練習では、ア・カペラの「七つの子」をみっちり練習しましたが、今回の2曲は、ユニゾン部分が多くあります。
合唱曲の中でユニゾンがの持つ意味を考えて・・ということがポイントです。
心を一つにして、観客に訴えかける力になるのです。
そこで要求されるのが、声を一つにすることです。
「まだバラバラ、何人かの声になる。皆で聞きあって歌って。」と要求されます。「だいぶいいけど、もう少し少人数にならない?」
パートひとつずつの声を揃え、その後は、4つのパートも揃って一つに聞こえるように・・。
難しいことを要求されています。でも数ミリずつそれに近づいているような・・・
きびしそうな練習、とは言っても、練習中は、笑いも出ます。うまくいったときの拍手も、楽しい雰囲気です。

お休みしていた Oさんが、久しぶりに顔を見せてくれました。また一緒に、無理せず、楽しく練習できるといいですね。

さて余談ですが、家の庭にカボチャが実っています。5月にご近所の方にカボチャの苗を3本いただきました。せっかくのご厚意に、植える場所もあまりなかったのですが・・。苦肉の策でカボチャのつるを支柱を立てて上に延ばしました。
まるでキュウリのように。
見事なカボチャが3個、実ってぶら下がっています。収穫はも少し後のようです。
でも、初めてのカボチャ栽培で、失敗もありました。後で知ったことなのですが、親ヅルに最初に出来た実は、摘果しなくてないけなかったのです。その実が、栄養を全部とってしまうので、その先の子ヅルに出来た実は、育たないとのことでした。全くその通りで、1本の苗に3個ぐらい出来るはずが、1個になりました。
[返信]
[修正]
[削除]

平和合唱団の練習日   野田恒子 : 2019/07/04(Thu) 11:37 No.359
|

 昨日は、平和合唱団の3回目の練習でした。
「海の英霊の声」「瑠璃色の地球」の2曲の音取りが終わりました。
7月8月の練習で、曲を作り上げていきます。
先週もお知らせしましたが、うれしいことに平和合唱団にもう一人男性の参加申込みがあり、昨日の練習から来てくださっています。
平和合唱団に参加している方のおさそいだったようで、こうやって輪が広がっていくといいですね。

男性の声が厚みを増して、本当に響きます。指導の先生は、「本当にいい声が出ています。だからもっと上を目指して、一つの声になるように聴きあって。」「ポイントとなる和音が、縦に重なるように」そして「目をつぶっていたら30代から40代前半の声に聞こえるような声を」と注文しました。

女性も負けずに「目をつぶっていてください。20代に聞こえるように歌いますから」などと言っていましたが。
さてさて、何歳、「さば」を読まなくてはいけないのでしょうか?

 平和コンサートを含む「核兵器のない平和な世界を願う みどり区文化のつどい」は、25回目を迎えます。

平和の願いを込めた「つどい」の準備が着々と進んでいます。皆さんこぞってご来場ください。
チラシ、チケットは、緑文化小劇場または、お近くの合唱団みどり団員まで。
[返信]
[修正]
[削除]

令和初の台風   野田恒子 : 2019/06/27(Thu) 09:45 No.358
|

 令和初の台風が発生するらしい。何でも令和 初 になってしまいます。台風は台風なのに、心配なのは、被害。大きな被害が出なければいいのですが。

さて、昨日は、平和合唱団の練習ではなく「みどり」だけの練習日でした。
練習は、まず、ア・カペラ曲「七つの子」をしっかり練習しました。
音を聞き合って、響きを上向きになるよう注意しながら、音の不安定なところを修正していきます。
ある程度練習してから、二組に分かれ、演奏を聴き合いました。
一組ずつ演奏して、課題点を修正していきました。
どちらの組も課題といいところがあります。補い合っていい演奏に・・・と指導者。けなされることはありません。

 「七つの子」の練習中、「カラスなぜ鳴くの・・・」と出だしのところで、「か」が怖い・・カラスはちょっと怖いけど・・・先生笑いながらいいます。

歌い出す準備が出来ていないのでそうなるのですが・・・
 
話はちょっと横道にそれますが、朝の散歩で、川の鯉に橋の上から餌をやっているおじさんがいます。
当然、そこには、川の他の生き物も集まって、亀、かも。 
鳩も当然やってきます。そしてカラスも、橋の欄干に止まって、まさにおじさんの横にに止まっています。
そのそばを通り抜けますが、それほど怖くはありません。

 話は戻って、昨日の練習は、平和コンサートで歌う曲を「七つの子」の練習のあとに一通り歌って練習しました。
その練習のポイントは、「観客に、どのように言葉を伝えるのか。フレーズ感も大切だが、言葉の色合いとでもいうべきものを大切に。」でした。

そして、うれしいお知らせ。「平和合唱団」に参加申込みの方がお一人。来週の練習日から参加してくださるそうです。お待ちしています。楽しみながら、いい演奏が出来るように頑張りましょう。

まだ参加を迷っている方があれば、今すぐ、このHPトップにある「平和合唱団員募集中」をクリックしてください。
[返信]
[修正]
[削除]

平和合唱団練習   野田恒子 : 2019/06/20(Thu) 09:13 No.357
|

 昨日は、平和合唱団の練習2回目でした。
1回目の練習に都合で出られなかった方も参加されました。
ベース4人、テナー2人、アルト2人、ソプラノ2人、昨日の時点までに申込みされた方10名が、全員練習に参加されました。
みどりの団員と合わせて、48名の舞台になります。
いっしょに歌ってみたい方、7月からの練習に参加できる方は、練習用の音源もありますので、ぜひ、申し込んで参加してください。

 平和コンサートのチケットもできあがりました。みどりの団員や平和合唱団の参加者が持っていますので、声をおかけください。

チケットは、緑文化小劇場でもお求めいただきます。


 さて、練習は、「海の英霊の声」「瑠璃色の地球」です。
歌いながら、音取りしながらの練習です。
言葉のフレーズを考えながら、息継ぎや言葉のアクセントを大切に歌います。ハミング部分は、どんな気持ちで歌っていけばいいのでしょうか。
歌いながら、気持ちが出来ていきます。
やっぱり歌いこむことが一番大切ですね。


ちょっと余談ですが、私のいつもの散歩道には、クチナシの香りがいっぱいです。
歩道の生け垣に満開のクチナシ、とても甘い香りがしています。
散歩道は、今花盛り・・・いろいろな花が咲いてきれいです。お世話をしてくださっている方がいるのですが・・・いいですね。


[返信]
[修正]
[削除]

ページ移動

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |

NO: PASS:
[標準/一覧/新着/ツリー]  []

- KENT & MakiMaki -
携帯用改造:湯一路
- resize -
Modified by Tambo

WWWC META Check
WWWC META Check

参照